PRESS

冷房がエネルギーを食べてしまうのか?

更新日:2011/06/01

久しぶりにブログを書く。実は少しずつ書き溜めておいたのだが保存を忘れ全てパー・・・

少し気落ちしている。

さて震災の後、原発の問題でTVでは一気に節電・節電と連呼している。原発の影響で電力が不足し夏の冷房を・・・等の節電モードが広がっているが、以前からエネルギーの消費は冷房が一番多いのだろうか?と疑問があつた。

住宅では暖・冷、調理、給湯、照明、家電などさまざまなエネルギーを使っている。中にはガスエネルギーの物もあるのだが、このところオール電化の住宅も増えたので前々から何が一番エネルギーを消費してるのか興味があった。

民間のアンケートによるとエネルギーを一番消費してるのは暖・冷との回答が50%近くらしい、ゆえに夏に向けて冷房を抑えようとマスコミは躍起になっている。  しかし本当?わずか2か月~3か月使用するものがそんなにエネルギーを消費してしまうのか? 弊社のRCの建物では気密性が高いためメーカー希望の容量よりだいぶ小さなクーラーを使用している。さほど消費してると思えない。                                  東電では夏になると発電量オーバーになるのでというのだが、そもそも基礎的なエネルギーの消費量が多いのではないか・・・?と考えていた。

その疑問の回答が日経アーキテクチャー5月25日号に掲載されていた。                     実際のエネルギー消費量は北海道・東北は暖房エネルギーが40~50%を占めているが冷房はわずか1%の満たない。関東圏以南では暖房は15~20%。冷房は3~4%程度である。

わずかのエネルギー消費でエネルギーが不足してしまうのだろうか?データーによればどの県においても照明と家電が40%を占め、驚きは給湯にかかるエネルギーであった。                 給湯は夏でも冬でも水を加熱して使うことが年間を通じて多く消費している。(35~40% )        実に家電・照明と給湯でエネルギーを80%く消費してることになる。   

ならば冷房・冷房とTVもあおるのではなく80%を超える夏場の給湯・家電の使い方を考えるべきだと感じる。

RC(コンクリート)の家は密閉されているため、保温性も蓄熱性も群を抜く。わずかな時間か微風冷房で部屋が涼しくなるのに冷房がエネルギーを大きく消費してるとされる事に疑問があった。

しかし冷房エネルギー消費が実態以上に大きくみせているのは何故なのか・・・???         

pageTop

  • 店舗建築・インテリア設計
  • 戸建賃貸住宅
INFINI HOMES Co.,Ltd
〒420-0034
静岡県静岡市葵区常磐町2-3-13 カーサアンフィニ2F
TEL : 054-345-6000 054-275-0666
FAX :054-275-0667
TERMINAL
〒420-0035
静岡県静岡市葵区七間町18-4
TEL : 054-269-5845 FAX : 054-269-5846

資料請求・お問い合わせ 無料プランお申込み

Copyright© 2012 INFINI HOMES Co.,Ltd. All Right Reserved.

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com